Cygwin上のgccのメッセージを日本語化…のはずが英語へ

WinAVRを制御するのに、Cygwinを使ってコマンド入力を簡単にしています。
Cygwin自体は他にもPerlやRuby、gccといった処理系を使っています。

で、前々からgccの吐くウォーニングやエラーメッセージが文字化けしているのが少々気になっていました。ま~、行番号が分ればなんとなく云わんとしていることが分ってたのでそのままにしてたのですが。たまたま手を入れる機会があったので、備忘録代わりに書いておきます。

通常は環境変数LANG=ja_JP.SJISとすればたいがいの物は日本語化されます。でも、gccのメッセージは更に環境変数OUTPUT_CHARSET=sjisとしてやらないといけないようです。しかし、出てきたメッセージ内容を見てビックリです。翻訳機で訳しました的な日本語になってたのです。なので、日本語を諦めて、英語で出力してもらうようにしました。環境変数LC_MESSAGES=C。

最終的に設定した内容は以下です。

export LANG=ja_JP.SJIS
export OUTPUT_CHARSET=sjis
export LC_MESSAGES=C

これでgccのエラーメッセージは英語で出力されます。
その他のメッセージは日本語で表示されます(日本語を吐き出していれば)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter