スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーディオ用 R-2R型DAC (その16)

FET駆動式 R-2Rラダー型DAC のテスト用の基板を設計してみました。
ユニバーサル基板では本来の特性が分らないのと、最終的には基板を発注するので、間違えたりしても痛くないと思える物をとりあえず発注してみようと思います。何せ、今までは穴の大きさとかあまり気にした事無いですからね。

OLIMEXのDSSで注文してみようと思ってますが、今回の基板が82.55x58.42mmなので1枚しか作れません。ま~1枚で十分なんですが、あまりにも余りが多いので変換基板か何かを一緒に頼んでみますかね。

それ以前に今あるテスト基板でもう少し実験できそうなのでそっちを試してみますかな。

R2R_ladder_Dual_FET_8bit_reg

R2R_ladder_Dual_FET_8bit_top

R2R_ladder_Dual_FET_8bit_bottom
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。