スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDカード・トランスポータの作成(その5)

ファイルシステムはChaNさんの汎用FATファイルシステム・モジュールを使おうと思っているが、これのサンプルにタイムアウト用の10msタイマが使用されている。このサンプルを丸々使わしてもらう予定だからタイマを用意しました。

サンプルソース

タイマ自体は割り込み処理なのでピンに出力する必要はないが、本当に10ms間隔で割り込みが発生しているか確認したかったので、高速PWM出力の方(OC1A)をトグル出力にしました。また、割り込み側でポート(PC0)をトグル出力してみました。

10ms_timer_counter_test

トグル出力なので1周期が20msになってます。
最初、OC1Aは正しく出てくれていたけど、割り込みで制御しているポート出力の方が波形が出てくれなくてビックリしたけど、何の事はない、sei()で割り込みを許可してませんでした (^^;
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。