スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDカード・トランスポータの作成(その6)

今更ですが、SDカードの規格をじっくりと読んでみました。

SDカードの規格は最近、SD Associationで一部公開されています。

SD Specifications Part 1 Physical Layer Simplified Specification Version 2.00

この仕様書だけでは、クロックを100k~400kHzにする区間がよく分からず、途方にくれていました。
そんな時、SanDiskが元の文章を引用したマニュアルをネット上から取得できました。

SanDisk Secure Digital Card. Product Manual. Version 1.9.

これに、100kHz~400kHzは「Identification Mode」の区間だと記載されています。
この区間がどこかというと…、SPECのファイルのP94に記載されています。

SD_card_PHYSICAL_LAYER_SPEC

初期化シーケンスのほぼ全域がこの区間とされている事が分りました。
この区間後はMMCで20MHz, SDCで25MHz動作が可能なので、初期化シーケンス完了後に切り替えるとします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。