スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

テスト基板発注(Fusion PCB)

FET式R-2Rラダー型DACのテスト基板v2.0 を発注しました。

R2R_ladder_DAC_Test_Board_V2


今回の基板のポイントはFETのドライブ用FETのテストです。R-2Rになるべく影響を与えないようにと選んだ低ON抵抗のFETはゲート容量(Ciss)が 500pF/ch あります。なので、これをゲート容量が小さいFETで駆動させるとどうなるか確認したかったのです。V1.0の基板でも相当手を加えれば何とか実験できそうだったのだが、気力が着いてこなくて新たに基板を作成する事にしました。テストを何種類かできるように2,3細工を入れてみました。

使用したMBEのデータはこれです。
R2R_ladder_Dual_FET_FET_8bit.zip


発注先は深センにある Fusion PCB に出しました。
大きさが 5x5cmx10枚($20) と 10x10cmx10枚($40) の2種類しかないです。今回は後者です。はっきり言って10枚もいらないけど、作成が4~6営業日と言うことで BatchPCB より早くできそうだったので選んでみました。支払いはPaypalのみです。$50を超えると送料がタダになるみたいだったけど、これ以上発注する物もなかったので、一番安い$4.02の送料ので選んで計3700円くらいです。

11/03 に発注して 11/04 にPCBを受け付たとのメールが来てます。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。