スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギターケーブル(シールド)の作成

シールドを作成しました。といっても、私はエレキギターにはさほど興味がありません。が、エフェクターを作ると宣言してしまいました。エフェクターというのは入力された信号を加工して出力する物です。なので、入力・出力相手がいないと話になりません。特にエレキギターのエフェクタの場合、どんなにオシロで波形を確認しても、出てきた音がショボかったらそれで終わりの世界なのです。なので、ギターとエフェクター、エフェクターとアンプを繋ぐケーブル(シールド)を作成しました。

RIMG0231

BELDEN #9778 と SWITCHCRAFT #280 の組み合わせです。

確認用に使用するギターは、以前、興味本位で購入した「大人の科学 vol.26」の付録のミニエレキです。ちゃんと6φの出力端子が付いていて、外部に繋げる事ができるように設計されています。出力側のアンプは、先日CoCoNet液晶工房で格安で購入した 20Wモノラルアンプ 20W-M-SA07D です。これ、入出力端子がRCAになっている不思議なアンプでどうしようかと思いましたが、先ずは手っ取り早く鳴らせる環境を作るという事で、6φプラグ→RCA(オス)変換(購入済み)とRCA(オス)→バナナジャックx2(自作)ですます事にしました。後者は売ってないので今回、適当に作りました。スピーカはオーディオ機器のテスト用スピーカ(言い換えればぶっちゃけ壊れてもいいヤツ)を使い回す事にしてます。

ミニエレキからちゃんと音が出るのか心配でしたが、ちゃんと出ました。ミニエレキは通常は電源ONで内蔵している(ショボイ)スピーカからオーバードライブで歪ませた音が鳴りますが、プラグを差すと内蔵スピーカはOFFでプラグ側に歪ませていない生の音(アンプで増幅はしているかも)が出力される様です。電源OFFすると、プラグからの出力も止まってしまいました。

シールドですが、何せあまり興味のなかった分野です。なので、エレキギターを弾いている知人に聞いて BELDEN #9778 を選びました。普段オーディオ用とて使っている BELDEN #8412 だと低音が太く、高音が痩せるそうです。まっ、前者の方が値段的にも安いのでありがたやです。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。