モジュール基板の作成と発注

COM-I2C変換器の作成で、設計中に必要になりそうだったのでサンプルを頂いた、昇圧IC TPS61221。結局変換器では使わなくなってしまったが、そのまま死蔵するのはもったいない。ということで、いつでも手軽に使える様に変換基板のアートワークを行いました。

TPS6122x_module_v100

TPS6122x_module_v100_top

TPS6122x_module_v100_bottom

また、以前 Chip1Stopで発注した水晶発振器 NZ2520SD が来月末に届く予定なので、こちらも使いやすい様に変換基板のアートワークを行いました。

NZ2520SD_module_v100

NZ2520SD_module_v100_top

NZ2520SD_module_v100_bottom

某掲示板で少し話題に出てきて欲しくなってたが、値段が高いので躊躇していた 照光式メタルプッシュスイッチ(青) LAS2-GQH-11ZE/B/12V/Nほぼ同じスイッチ(型番が少し違うだけ)を seeed studio で見つけました。それも、お値段が$6.50(現時点のレートで530円)とかなりお安くです。数に限りがあるので、早速購入する事にしました。

seeed studio は Fusion PCB service を提供している所です。なので、上記の2つの基板もついでに発注しました。合計が $50 以上だと送料無料になりますし…。まだ前回発注した基板は届いていませんがね…。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

RaspberryPi ぺるけ Linux TRminiWatterPart4 トランジスタ式ミニワッター MPD イーサネットコンバータ OpenOCD DAC FON2405E buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack library FM3評価ボード ODROID-U2 mingw OpenGL TL-WR700N Edison bitbake KiCad VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P 計測 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter