スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミニワッタ-PP(6BQ7A) その1

最近のTVは液晶とかになってブラウン管時代とは異なり、超々薄型。こんなので、どうやって音出してんだ? って位なのだ。絶対に無理をさせてるし、本当の音なんて(特に低音が)出てないはず。

映画とか音楽番組とか見てる度に「自作のオーディオシステムに繋げたらな~」と思っていた。いや、実際に繋いだことはあるのだが、スピーカが若干でかくてTV横にスペースがないので置けなく、画面と異なる方向から音がするのに耐えられなかった。最近になって、テスト用に使っていた小型エンクロージャならTV横(前?)に置けることに気がつき、ならアンプも作ってみるかとなった訳です。

TV台に入れるので、スペース的にも、熱量的にも大きな物は作れないので、今回はぺるけさん所の 全段差動プッシュプル・ミニワッタ- を参考にする事にした。球は6N6Pを持っているのでこれでも良かったのだが、丸々コピーってのは何なので厳選に厳選して6BQ7Aを使う事にした。

出力トランスは春日無線のKA-14-54Pを使う事にした。大きさがお手頃サイズなのと、8Ω版のKA-8-54Pは使ったことあるから…かな。実をいうと、発売されて直ぐに2個買って何かあったら使おうかなと思ってたのだ。あれっ、KA-8-54Pは改良されてKA-8-54P2になったのか。

と言うことで、こんな感じでロードラインを引いてみた。
190V, 10.4mAってところかな。最大出力は ((10.4mA)^2 * 14kΩ) / 2000 = 0.76W ?

6BQ7A_pushpull_power.png

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。