スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トランジスタ式ミニワッターPart3 作成(その1)

妻が台所で音楽が聞きたいからと、ポータブルCDプレイヤーを買ってきた。しかし私の駄耳でも分かるくらいに音がしょぼい。何と言っていいのか…、ようはCDラジカセの音なのだ。これはどうにかしなければと思っていた矢先、ぺるけさんがトランジスタ式ミニワッターを公開された。これは良い機会だと思い、作成する事にした。作るのはPart3のfinalになると思われる3/29に回路図を公開された版。

久しぶりのラグ板での工作で最初手間取ったが、要領を掴めばユニバーサル基板より格段に作業がしやすい。今回の回路の場合、ラグ板の内側の部品を付けてから外側の部品を付けると効率が良かった。失敗したのは、ケースを購入しておらず、2枚のラグ板の間隔が掴めなかった点だ。ラグ板間で V+,V-,GND を繋ぐのだが、距離感が掴めなく最終的に大は小を兼ねると言い聞かせ、若干長め(広め)に間隔を取った。

RIMG0451.jpg


作成前半で電源部だけの確認は済ませており、全部半田付けが終わった後、ダミーロード(単なるセメント抵抗です)を付けて電源ON。各所の電圧をチェックしてOKそうだったので、今度はスピーカを付けて電源ON。その後、曲を入力してボリュームを徐々に上げていくと、音が出てきました。取りあえず一安心です。

後はケースに入れて、諸特性を計測して、暫く試聴して熟れた時期に台所へ納品という段取りになります。当面の問題はケースですね。私としては電源SWは前面に付けたいが、ぺるけさんが使われているケースではそんな余裕がなさそうです。
スポンサーサイト

tag : トランジスタ式ミニワッター

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。