スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDカード・トランスポータの作成(その16)

電源OFF時に現在再生している曲の情報+αをEEPROMに書き込もうと思います。

ココで問題なのが、電源OFFを認識してからEEPROMに書き込む間、電源をONの状態に保っておかないといけません。以前、ゆきの研究室FMラジオの回路図を見たとき、同じ用途の回路が入っていました。ただ、今回は大元の電源をAC 100Vから取り、電源のON/OFFはこのAC側で行いたいのでこの回路は使えません。なので、リレーとマイコンを使った電源OFF遅延回路を考えてみました。


delay_power_off



電源ONはSWで行い、AC-DC変換によって 5V の電圧を得ます。マイコンが起動すると、POWER端子をHiにします。電源のSWは2回路にして、連動する片方を 5Vに繋いで電源SW状態をマイコンから知ることが出来るようにします。電源SWがOFFになると、EEPROMへ書き込みを行い、完了した時点で POWER端子を Low にします。こうする事によって電源OFFのタイミングをマイコンでコントロールすることができます……。これであってるのかな? またまた実験ネタが増えてしまいました orz
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。