スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SDカード・トランスポートの作成(その33)

電源基板を作成しました。

sdt_pwr_unit


今回は 5V系、3.3V系と更に独立した2系統の5Vを使用します。
デジタル回路は…ま~適当に電圧を突っ込んどけばいいでしょうということで、三端子レギュレータで作りました。内部クロックの電源は極安定化させた電圧を供給したいので LED電源(LED Power)によって作る事にします。ただし、電源回路をクロックの近くに配置したいのと、交流の通った線を這いずり回したくないのっで一端、8Vの直流に変換してその後、5Vへ変換します。DSIX回路は既に独自に電源回路を持っているので、そこへ8Vの直流電圧を入力してやります。

SDT_power_wire


心配なのは UI制御マイコン側で、LCDへの電流供給(30mA)が大きいので、全体的に足りてくれるかどうか…。設計上は十分余裕を持たせていますがね…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。