スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

接着剤

今回、SDメモリカード・トランスポートを作成する時に、SDのアクセスランプとしてLEDを使ったのだが、通常のロケット型LEDでは3φでも大きい。用途的には光っているか否かが分ればいいので1φでも大きいくらいなのだ。四角いLEDを使うという手もあるが、その場合ケースを加工するのがめんどくさい。

今回の解決方法としては 1φのドリルで穴を空けて、3φのLEDを接着剤で固定する事で解決した。

sdt_led


使用した接着剤は「セメダイン スーパーXG」。アルミとプラスチックを接着できてかつ透明というところに着目して購入した。

使用方法は、くっつける物の両方に塗布して 1分待ってから両者を圧着するというやり方。
説明書を読んでいて「何じゃこの説明?」と思いつつ実際に実施してみた。
塗布して1分くらいたつとご飯を炊いた時の淵に付いた糊状にネバ~っとしてくる。両者がこの状態で圧着(軽く押し付けただけ)し、待つこと2~3分。なんとなく固定されました。まだグラグラするんですけどと思いつつ…。

完全に固まるには24時間くらいかかるということで、そのまま放置し、20時間くらいたった先程固まり具合を確認した…………「固まって無いじゃん!!」なんかクネクネと動かせますけど~。

とっ、ココで気が付く。
革や金属やら何でもくっつける事が出来るという事は接着剤にもそれなりに柔軟性がないとバリバリと剥がれてしまいますがな。念の為、引っ張ってみたけどしっかりとくっついていました。

エポキシ系接着剤の時も含め、色々とある接着剤の一面にふれた感じがしました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

黒ねこ時計 くろック D02
プロフィール

jujurou

Author:jujurou
運営HP:チャコの部屋
Twitter:jujurou

カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
ユーザタグ

ぺるけ RaspberryPi Linux トランジスタ式ミニワッター TRminiWatterPart4 MPD OpenOCD イーサネットコンバータ FON2405E DAC buildroot FM3ペリフェラル BeagleBoneBlack FM3評価ボード library OpenGL mingw ODROID-U2 TL-WR700N Edison bitbake KiCad 計測 VMware シングル FM4 ミニワッター 6N6P プリアンプ 

月別アーカイブ
ランキング

FC2 Blog Ranking

カウンター
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
ライセンス
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。